2018年10月のリアル実践会まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
甘える|リアル実践会のご報告|しなやか自分軸研究所

 

10月のテーマは、”甘える”でした。
「甘える」あなたの基準は何ですか?

子どもを甘やかしてはいけない!とか、
自立には甘えが大切!とか
甘えてばっかりはいけません!と言われたり
甘えてくれればよかったのに、と言われたり

あなたの経験では、どんな言葉を言われましたか?

 

テーマ「甘える」

正直「甘える」のは苦手とか、「甘える」の大好きとか。
あなたは、甘え上手ですか?
甘え下手ですか?

甘えてこられると嬉しいですか?
それともイヤですか?
どこまでが「甘え」で、どこから「わがまま」で、どんな「甘え」はよくて、どんな「甘え」は良くないのでしょう?

ディスカッションをしました。

参加者の方の感想

 

子どものころの「甘える」を回想

  • 甘えているというよりずる賢いと言われた。
  • 自分でできるでしょ!と言われて甘えられなかった。
  • 長女だからしっかりしないといけないと思った。
  • 甘やかしてしまった、、、と言われた。
  • もっと甘えればいいのにと言われたが、何を甘えていいのか分からなかった。
  • ただ「喉乾いた」と言っただけで、甘え上手と言われた。

甘え上手?甘え下手?

  • 子どもの頃、甘えていた思う。
    =周りの様子を見ていた。
    =これは言っても受け入れられると思って「マグロ欲しい」と言った。
  • 子どもの時は、自分でしたい!と思ってしていた。甘えたいと思わなかった。
  • 猫なで声は言えない。
  • 甘えた声は、夫や彼には言える。
  • 「甘えるな」と言われたら甘えていたとわかるので、対話があると納得できていいと思う。

甘えの良し悪しとは

  • 甘えられるのは嫌だけど頼られたいと思う矛盾がある。その矛盾は何だろう?
  • 子どもから甘えられるのは嫌ではない。
  • 子どもが甘えていると知っている。
    子どもによって甘え方が違う。
  • 頼まれても嫌な時はイヤと言っている。
    軸対話をして子どもの様子を見ていると、必要な時と必要ではない時の区別がつくからいい。

そのほか、細いことなど動画をご覧ください。
少し気づいたこともあるので、それは後ほど動画を作ります。

 

リアル実践会動画

実践会に参加されていなかった方へ、実践会の様子を動画でお届けします。
当日不参加だった皆さんも、一緒に考えてみてください。

そして、コメント欄へコメントをお寄せいただくか、テーマ別ルームでどんどん意見交換してくださいね。

 

 

※ここから先は、会員の方限定記事となっています。

ここから先は会員様のみ閲覧可能です。会員の方は ログインして閲覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントする

avatar