2019年5月リアル実践会ご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
2019年5月リアル実践会

 

月のリアル実践会のお知らせです。

ー テーマ ー
許可

案内文の最後に、出欠確認フォームへのリンクがあります。
そちらで、下記の項目への回答をお願いします。

  • 出席確認
  • 軸カウンセリング希望の方はその内容
  • その他質問


をお願いします。

【開催日時】
5月21日(火) 10時〜13時

 

【リアル会場】
ユニゾーン新大阪 部屋番号:823号室(8階)
〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目20−12

アクセス
JR宝塚線 新大阪駅 徒歩2分
京都線 新大阪駅 徒歩2分
大阪市営地下鉄御堂筋線 新大阪駅 徒歩6分
京都線 東淀川駅 徒歩8分
阪急京都本線 崇禅寺駅 徒歩9分
大阪市営地下鉄御堂筋線 西中島南方駅 徒歩12分
大阪市営地下鉄御堂筋線 東三国駅 徒歩12分
阪急京都本線 南方駅 徒歩13分
阪急千里線 柴島駅 徒歩13分
阪急千里線 淡路駅 徒歩20分

 

【参加形式】
リアル参加か、zoom参加でご参加いただけます。
※欠席される方も、意思表示として欠席の旨もお知らせください

zoom参加のURLは、この記事の文末に『参加用URL』を記載しています。
当日時間になりましたら、そちらから参加ください。

 

【テーマについて】
5月のテーマは、”許可”です!

 

今回は研究員さんの声からです。
よく「~してもいい」ってありますよね。

あの許可の言葉、どうして欲しいと思うのでしょうか?

 

自分のことを、
どうして許しをもらわないといけないのでしょう?

よくわからないんですよね。

 

ならば、皆で考えましょう!

許可を得る。
許可をする。
言葉だけの意味を考えると、wikipediaではこのようになっています。

 

それほど大きなことではない内容に対して、
『許可』が必要になるのは、どうしてでしょう?

 

【自分に対して】
「~してもいい」は、
自分に対していう時もありますよね。

「これぐらい、、、してもいいやんな」
「うん、いいよ」ともう一人の自分が言う。
みたいな。笑

 

【相手に対して】
「~してもいい?」と尋ねるとき。

それは、どんな時ですか?
それは、誰に対してですか?

 

【相手から】
「~してもいい?」と尋ねられる時もありますよね。

それは、どんな時でしょう?
それは、誰からでしょう?

「~してもいい」と言われるとどんな感じですか?

 

例えば、「~してもいい」と言われると自由になるとしましょう。

何から自由になるのでしょう?
誰から自由になるのでしょう?
どんなことが自由になるのでしょう?

 

世の中に出回っている言葉と、自分自身が感じる言葉と、過去の自分と今の自分と、「許可」から連想することを考え、自由に意見交換しましょう!

リアル実践会への体験受講もできますので、お気軽に下記へお問い合わせください^^

 

一般の方の参加費用は5,000円(税別)となります。
是非覗いてみてください(^-^)

 

【当日時間内軸カウンセリング】
当日時間があれば、軸カウンセリングをします。
希望者は会話の場面を思い出しておくか、悩みを備考欄に記入しておいてください。

録音をするかしないかは、内容によりますし、編集は可能ですので録音なしの場合はお申し出ください。

 

【その他】
その他、質問疑問なんでもOKですのでお尋ねください。

ここから先は会員様のみ閲覧可能です。会員の方は ログインして閲覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

avatar