2019年8月のリアル実践会まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

8月のテーマは
謝罪

テーマ「謝罪」

2019年8月リアル実践会テーマは『謝罪』

謝ってほしい
謝りなさいよ
謝れないなんておかしい!!
謝らない人を許したくない!

 

  • あなたには、謝ってほしい相手がいますか?
  • 悪いことしたな~と思っている相手はいますか?
  • また「謝罪」をしている人を見てどう思いますか?
  • あなたは「謝罪」「謝る」ことについて、どんな想いが巡りますか?

 

悪いことをしたら「ごめんなさい」と謝る。

誰でも知っていることですが、
なんだからおかしいな~と思うことはありませんか?

 

また「ごめんなさい」が直ぐに言える時と、なかなか言えない時があります。
その場合、不意の出来事、ということもありますが、
相手から「謝罪」を要求されても言いたくない時もありますよね。

 

それはなぜでしょう?

 

よく言われるのは
「プライドが高いからだ」
「素直じゃないから」
「反省していない」と言われます。

 

それ、本当でしょうか?

 

「謝罪」「謝る」ことについて、自由に意見を出し合いましょう^^
ということで意見を出し合いました。

 

 

多くの感想は、面白かった~今回も深かった~が多く、
また、本当に些細なことをイヤだと思っていいんですね。
と、自分自身に問いかけるように呟いておられました。

 

いくつか事例からの意見交換もあり、
気づくことが沢山あり面白かった、とのこと。

 

まとめの概略は、この写真です。

 

 

意見としての一部として以下のようなことがありました。

 

参加者からの意見

謝ってほしい!、、結局まだ許していないんだ。
謝ってほしい!、、、夫とトラブルと思ってしまう。

謝るより行動を改めてほしい!と思うから
謝ってもらってもスッキリしない。

夫には謝れない、職場では謝り倒す。
それ以上、攻められないように。
、、、素直な気持ちで「ごめんなさい」を
使っているだろうか?!

親になって子どもに「ごめんなさいは!!」と言っていた。
他者の目が気になって言っていたんだろうな。悪いことしたな。

子どもの頃から「ごめんなさい」を強要された。
「ごめんなさい」を言わないと攻められてうっとおしかった。

学んで相手を許そう
学んで子どもにしてはいけない
相手の状況や性格を知って許そうとしても一時的にイラつきが収まっても
後から余計にしんどくなる。

学ぶと相手に強要はしないから関係はいいけれど
自分がしんどい。

謝れないのは、、、、
・自分が悪いと思えない
・自分とは関係ないことを言われる。

単純に素直じゃないとか
プライドが、、、!とか
反省していない、、、というわけではなさそう。


家族の中では治外法権であり
親が強い場合、
子どもは素直と言われながら
子どもの欲求が明確にならず
欲求の鬱積や諦めが起こる。

果たして、これが素直な良い子なのだろうか?!

ごめんなさいをゴールにせず、
対話ができる状況、環境であれば
自分と自分、自分と相手と対話をしたいよね。

でした。

 

参加者の方の感想

「謝罪」「謝る」について【リアル実践会】

謝罪について、私は、
別に謝って貰わなくいいから
行動を改めろよ!

謝ればいいってもんちゃうし
と思います。でも、私は?というと

リアル実践会”謝罪”

「あやまりなさい」を言われ続けて育ち
そんな親にはなりたくないと学ぶ。

すると子どもに対して
こんな思いが芽生えてしまうのでしょうね。

謝罪について〜その1

「謝ってほしい」と、
人はなぜ思うのだろうか?

「謝罪しろ」と、
第三者がなぜ言いたくなるのだろう?

考えてみました。

リアル実践会への体験参加 受付中

リアル実践会への体験受講もできますので、お気軽に下記へお問い合わせください^^

次回は、
9月25日(水):未定10時~13時
テーマ:許し

一般の方の参加費用は5,000円となります。

是非覗いてみてください(^-^)

実践会に参加されていなかった方へ、実践会の様子を動画でお届けします。
当日不参加だった皆さんも、一緒に考えてみてください。

そして、コメント欄へコメントをお寄せいただくか、テーマ別ルームでどんどん意見交換してくださいね。

※ここから先は、会員の方限定記事となっています。

ここから先は会員様のみ閲覧可能です。会員の方は ログインして閲覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントする

avatar