自我-2020年1月のリアル実践会まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

1月のテーマは
自我

テーマ「自我」

1月のリアル実践会のテーマは『自我』

「自我」と言う言葉は、哲学や心理学的な用語です。

心理学の専門用語ですが、一般的にこの言葉を使う場合、専門用語の意味合いから離れて使われることが多く、人の認識に混乱が起きています。
なので「自我」と言う言葉の本来の意味を理解しましょう。
と言うのではなく・・・

 

あなたにとって
「自我」と言う言葉を聞くと、どんな感じがしますか?

と、自らがどう感じるのか?

また「自我」と関連して「我」と言う言葉についても色々な使われ方や感じ方があるので、自由に自らがどう感じているのかを意見交換しました。
ある程度意見が出た後で、本来の意味合いも説明しています。

心理学を学んだり、なんとなく耳にした考えを取り入れたり吹き込まれたりして、感じたこと、考えていることを全部テーブルに出すつもり意見交換しました。
すると・・・

「我が強い」と言うことについても、様々な定義や前提ができていることを発見!

他者の判断した言葉に翻弄されるのではなく、自らはどう感じ、どう考え、どう取り入れていくのかはそれぞれですね。

参加者の方の感想

「自我」と聞いてどんなイメージですか?【リアル実践会】

「自我」は自我の塊とも言うし、あまりよいイメージではない。
私は小さい頃、“我が強い”とよく言われていました。

自我について〜その1

「自我」といえば、「自我の芽生え」という言葉が真っ先に浮かびました。

子どもの「じぶん」が感じていることと、親から見た「じぶん」はどうも違うようだ。

自我といわれても

『我がつよい』ということばに引っ掛かる私。

過去の出来事を思い出した。

リアル実践会への体験参加 受付中

リアル実践会への体験受講もできますので、お気軽に下記へお問い合わせください^^

次回は、
2月15日(土) 10:00~13:00
テーマ:隠し事

一般の方の参加費用は5,000円となります。

是非覗いてみてください(^-^)

実践会に参加されていなかった方へ、実践会の様子を動画でお届けします。
当日不参加だった皆さんも、一緒に考えてみてください。

そして、コメント欄へコメントをお寄せいただくか、テーマ別ルームでどんどん意見交換してくださいね。

※ここから先は、会員の方限定記事となっています。

ここから先は会員様のみ閲覧可能です。会員の方は ログインして閲覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

avatar